水と健康

mizu人間の体は大半が水分で成人では60から65%、こどもでは70%、胎児で体重の約90%、老人では50から55%で閉められています。この体内の水は体温を調節する上で重要な働きをします。皮膚から汗が蒸発するときに熱が奪われるため、皮膚表面の温度が下がるのです。また寝汗の仕組みですが、睡眠が深くなると視床下部の発汗中枢の体温のポイントが下がるため、体温を下げようとして汗をかくのです。大人では一晩にコップ1杯の汗を出すといわれています。また子供の体質にもよると思うのですが、大量に汗をかく子とかかない子っていますよね。基本男の子の方が汗をかく子が多いように思うのですが、うちだけでしょうか。これだけ寝てる間に汗がでるのですから、朝の水分補給は大事なように思います。また風邪で熱などが高い場合、一番気をつけなくてはならないのが水分不足による脱水症状です。重症な脱水症状の場合は命まで危なくなるので十分注意してください。この様に人間というのは知らず知らずの間に体内の水分を大量に蒸発していっているのです。人間の体にとって水というものはなくてはならないものなのです。健康を維持するためにも毎日適量の水を飲むように心がけてください。

ウォーターサーバー業者その3

前回はウォーターサーバー業者のアルピナウォーターとクリクラについて紹介しました。今回は同じくウォーターサーバーレンタル業者のオーケンウォーターについて紹介します。

ウォーターサーバーレンタル業者のオーケンウォーターの特徴はコスモウォーターと似ている部分があります。まずオーケンウォーターの天然水から見ていきましょう。オーケンウォーターで宅配される天然水は3種類あります。「富士のバナジウム天然水」「大分・日田天領の銘水」「京都・丹波の銘水」です。「富士のバナジウム天然水」は以前も説明しましたが、日本人の健康という面で最近増えてきている糖尿病予防に効果が期待されているミネラルのバナジウムを国内最大クラスの含む天然水です。バナジウムはインスリンに似た働きをするため血糖値を下げると報告されています。とっても健康に良い水なんですね。富士のパワーが含まれているのでしょうか。「大分・日田天領の銘水」は約9400年前に生まれたとされるほど歴史のある天然水です。この天然水には天然のゲルマニウム、亜鉛を豊富に含み、このどちらも食物からの摂取が難しいとされるため、非常にありがたい天然水です。歴史が作る天然水なんですね。「京都・丹波の銘水」は水が美味しいとされる京都丹波の地下水からとれる天然水です。京野菜、お酒、お米の名産地としられる京都だけであって、料理に、お茶にと活躍の場を選ばないすばらしい天然水です。健康にももちろん良い良質の天然水ですね。

」」

ウォーターサーバー業者その2

前回は健康的な天然水を宅配しているコスモウォーターを紹介しました。今回と次回にわたり健康の良い水を提供しているアルピナウォーター、オーケンウォーター、クリクラを紹介します。

アルピナウォーターの特徴はまずその水になります。RO水といってROシステムという特殊な極小のフィルターを通すことによってできる水のことをいいます。このROシステムでろ過された水は除去が難しい土される環境ホルモンやミネラルを取り除くことができます。もちろんミネラルも取り除かれるので超がつくほどの軟水となり、純粋に近い水となります。アレルギー体質の方にはこのような水は重宝されると思います。また軟水という特徴から料理やコーヒー紅茶にも相性がいい水となります。またアルピナウォーターの特徴としてコストが非常にやすいことがあげられます。レンタル料金こそ月に600円かかるものの、さきほど紹介したRO水はなんと1000円を切る995円になります。RO水とコストが安いアルピナウォーターお勧めです。

クリクラはアルピナウォーターと同じくROシステムを使っています。しかしアルピナウォーターとの違いはRO水にミネラルを加えていることです。マグネシウム、カルシウム、カリウム、ナトリウムをバランスよく加えることによって天然水のような味わいと、健康に良い水を作り出すことに成功しました。またクリクラは衛生管理を徹底しており、厚生労働省の認可をうけています。

次回オーケンウォーターについてご紹介します!

コスモウォーター

水と健康、今回は水宅配サービスをしているウォーターサーバー業者のコスモウォーターを紹介したいと思います。

コスモウォーターの特徴はまずその3種類の天然水と1種類のRO水になります。3種類の天然水は、「富士の滴」「日田の誉」「古都の天然水」です。富士の滴は健康面でとりあげた最近注目のバナジウム天然水になります。バナジウム天然水はインスリンに似た働きをすることが分かっており糖尿病予防に期待されているミネラルを含んだ天然水です。「日田の誉」は大分で採れる天然水です。地価750mからくみ上げられ、天然のゲルマニウム、亜鉛を豊富に含んだ天然水です。これらは食物からの摂取が難しいミネラルです。「古都の天然水」は古都京都でとれる天然水です。京都はお米やお酒、おいしい野菜が取れることで知られています。そのような土地からとれる天然水なので料理との相性はばつぐんです。これらのようにコスモウォーターの天然水はどれも健康的に良く、食物摂取が難しいミネラルを採れる天然水が2種類用意されています。

水以外にもウォーターサーバー本体にカラーリングが5種類用意されているのも特徴です。ウォーターサーバーはインテリアとしても重要なのでこれは私たちにとってうれしいことですね。コスモウォーターでは業者による定期メンテナンスがありません。ウォーターサーバー自体がメンテナンスがいらないような仕組みになっているそうなので、取り扱う天然水も健康ならば、ウォーターサーバーも健康なのですね。

ウォーターサーバーとメンテナンス

これまではバナジウム水のウォーターサーバーなど私たちの健康について話してきましたが、今回は”ウォーターサーバーの健康”についてお話します!

ウォーターサーバーの健康とはつまりウォーターサーバーが正常に動くかどうかのことです。ウォーターサーバーは温水冷水機能がついてあったり、常に衛生的な水を保つシステムのために日々のメンテナンスが必要なります。ミネラルを扱うウォーターサーバーはその水の成分により目詰まりなとが起こってしまうときがあるそうです。ミネラルウォーター以外のウォーターサーバー、たとえばRO水のウォーターサーバーだとそのような目詰まりの故障はほとんどないそうです。ウォーターサーバーのメンテナンスは蛇口を清潔に保つための掃除や、ボトルの差込の場所の掃除、そしてサーバー本体の外側の埃の掃除などになります。内部の掃除に関しては業者が数年に1回か2回ほど行われるメンテナンスに任せることになります。このメンテナンスも業者によって違いがあり、本体そのものを工場でメンテナンスや掃除をしたりする業者や自宅で簡単な整備をする業者、メンテナンス自体がない業者があります。ウォーターサーバー本体の機能は業者ごとに違いがあり、メンテナンスを必要としないウォーターサーバーもあります。それほど自信があるということでしょう。

ウォーターサーバーの健康は利用者だけでは分からないこともあります。そんなときは業者のメンテナンスの有無にかかわらず連絡することが必要になります。ウォーターサーバーも私たちと同じように健康に保ってください。

水と健康:バナジウム水

前回はウォーターサーバーのメリットについてお話しました。今回は水と健康についてお話します。

前回メリットの部分で良質の水が飲めるといいました。また食品からでは摂取しにくいミネラルがあると言いました。具体的に言うと最近注目されているバナジウムというミネラルがあります。バナジウム水があるウォーターサーバー業者はいくつかあります。さてそのバナジウム水はどのような効果があるのでしょうか。まずバナジウムの採水地ですが富士の麓でとれる地下水が日本では知られています。このバナジウムはなんと糖尿病予防に効果が期待されている水なのです。現代の日本の健康問題でも必ず名前があがる糖尿病ですから注目を浴びるのもうなずけます。バナジウムはインスリンと似た働きをすることが分かり、血糖降下作用があることが報告されているのです。このような健康に直接影響することが期待されている水もあるのです。また水での摂取は食物の摂取よりも手軽に行えるのもメリットといえるでしょう。水であればどこにでも持ち運びができますし、いつでも摂取するこができます。

水だけで健康になるのは難しいことです。普段の生活の基盤があり、それを補う形で水で健康を維持できるのです。水を取ることでの健康は病気の予防です。もちろん水を取ることによって肌が健康になったり、体調が良くなったりすることもあると思います。水だけに頼らず普段の生活から食生活も含めて健康を意識してみてください。自分に足りないミネラルなどを水で補えるといいですよね。

ウォーターサーバーのメリット

前回はウォーターサーバーのコストについてお話しました。ウォーターサーバーが安く導入できることは分かってもらえたと思います。今回はそもそも導入するメリットとは何か?についてお話します。

ウォーターサーバーを導入するメリットは多くあります。まずは美味しい良質の水が飲めるということです。健康的にもアンチエージングにも良質の水をとることはいいことです。お肌が荒れている人に良質の水を勧めてみてはいかがでしょうか。外部からの薬だけでは治らない場合、良質の水をとることによって内部から肌をかえることもできるそうです。健康維持にも良質の水をとることは必要です。ウォーターサーバー業者で取り扱われている天然水の中には食品からの吸収が難しいとされるミネラルも豊富に含んでいたりします。そのような事を調べるのもまた楽しいことですね。ウォーターサーバー最大のメリットは良質の水をとることで、健康維持や栄養補給にいいことですね。

ウォーターサーバーには他にもお湯と冷水がすぐに使える機能があります。これが非常に便利なのです。食後のコーヒーはすぐに作ることができますし、なんと言ってもそのお湯が良質な水ですから、コーヒーもより美味しく飲むことができます。また家に来客が来た時なんかは大活躍ですね。まず話題になりますし(笑)、お茶をすぐに出すことができます。

ウォーターサーバーのメリットは他にもたくさんあると思います。ぜひみなさんでメリットを探してみてください!

ウォーターサーバーのコスト

健康志向などでウォーターサーバーが一般家庭に普及しています。ではウォーターサーバーのコストはどのようなものなのでしょうか。

ウォーターサーバーをまったく知らない人にはウォーターサーバーはすごい贅沢品のように見られているようです。たしかに贅沢品といえば贅沢品ですが、コスト的には非常に安いといってもいいと思います。ウォーターサーバーのコストは大きく分けて3つに分類できます。ウォーターサーバー本体の料金、宅配してもらう水の料金、そして電気代です。まずウォーターサーバー本体の料金ですが、購入できる業者もありますが今ではレンタルするのが主流になっていますl。レンタル料金は無料な業者が多く、また料金がかかる場合でも600円から1500円ほどです。水の料金ですがこれは水の種類によって値段が変わります。業者によっても変わるのですが、一般的に天然水が一番高く12リットルで1500から1900円ほど、それ以外の水ですと1000円から1400円ほどになります。やはり天然ものは高いということでしょうか。最後に電気代ですがこれは月に1000円程度になります。業者によっては電気代も非常に安い業者もありますが、多くの業者のウォーターサーバーでは1000円ほどになります。

健康のためにウォーターサーバー導入を検討されている方はぜひこれを参考に導入されてみてはいかがでしょうか。無料でお試しなどもやっている業者もあるのでぜひやってみてはいかがでしょうか。

ウォーターサーバーの天然水

健康によい水ということで今回はウォーターサーバーで宅配される水についてお話したいと思います。

宅配される水には色々な種類があり、それも業者によって違いがありませす。近年の健康志向ブームもあり水を飲む機会も多くなったと思いますが、水の種類を知らない人もまだまだ多いのが現状です。まずよく聞く天然水とはどんな水のことを言うのでしょうか。天然水とは特定の水源からとれる地下水のことで、ろ過、沈殿、過熱以外の殺菌を行わない水のことを言います。天然水はナチュラルミネラルウォーターという呼び方もしますね。ではナチュラルミネラルウォーターとミネラルウォーターって違うの?ということです。答えは違うのです。ミネラルウォーターは採水後にミネラルの加工をすることができるのです。つまりナチュラルミネラルウォーターはとったそのときのミネラル成分ですが、ミネラルウォーターはミネラル成分を人工的にかえているものという事が言えます。健康志向の方で私は天然水が一番好きといいながら、ミネラルウォーターを飲んでいる人は多いのではないでしょうか。もちろん天然水がミネラルウォーターより健康に良いという意味ではないです。ミネラルを加えたり少なくさせるということは、それだけ天然水でそのまま飲み易くバランスよくミネラルを含む水が少ないのかが分かりますね。ミネラルは多すぎると硬度が高くなり飲みにくくなったりするので、絶妙なバランスで自然にできあがっている天然水は、まさに自然の恵みですね。

ウォーターサーバー

前回少し説明したウォーターサーバーですが、そのウォーターサーバーが一般家庭に現在急速に普及しています。これは健康志向の方が増えたことや、水道水の問題、ウォーターサーバーのメリットの多さなどから導入した人が多いようです。

健康健康といいますが、水はどのような力があるのでしょうか。前回体内の多くを水が占めることはお話しましたね。夏場になると人間は多くの汗をかきます。多くの汗をかいて体内の水分を失うと脱水症状という状態になりまとに動けなくなったり、最悪の場合死にいたります。このような脱水症状を防ぐ意味でも水分補給は必要なのです。とくに汗をかく運動をしている場合はこまめな補給が必要不可欠です。また健康という視点でみると、夏場に多いのが脳梗塞や心筋梗塞です。これも体内の水分が少ない時に起こることが多いそうです。つまり予防するには水分を多くとることなのです。寝る前、起きた後にとることもまた予防になるそうです。これだけでも水と健康がいかに密接してるかがわかりますね。健康志向ブームといいますが、それは現代に対する危機感が本質的に発動しているのかも知れませんね。またダイエットをされている方もウォーターサーバーを導入されている方が多いのです。ダイエットは健康によくないと言われますが、それは間違ったダイエットの仕方だからです。きちんと良質な水を取るダイエットをしてください。間違ったダイエットで水分を取らない方がいますが、これは危険なので必ず水分をとる健康的なダイエットをしてください。